業務案内

業務案内 - 業務報酬

土地建物の総合コンサルティング報酬

幅広い業務であり、内容に応じて報酬を決めさせていただいておりますが、
いくつかの報酬見積書を提示します。

1.土地建物に関してのトラブル案件

01. 既存建物の不具合調査は、相手方に交渉するためにも必要です。
費用は数万円からです。

02. 訴訟以前の報告書により相手方と了解出来れば良いのですが、残念ながら訴訟に至った場合には弁護士と連携して対応します。概ね3万円/人・日+技術料+経費併せると数十万円〜百万円を越える場合もあります。相談者の姿勢生き方や費用対効果なども考慮してご依頼ください。

2.住宅建築に関しての助言など

設計施工をハウスメーカーやホームビルダーなどに一括で依頼する場合に第三者の専門家の眼で助言交渉監理をいてもらいたいとの方にお応えする事柄です。業務内容により報酬も数万円から百万円程度までとなります。

3.特定建築物、建築設備、昇降機、防火設備の定期調査報告業務〜

建築物の規模内容、確認済証、検査済証、関係設計図書など有無にもよります。特定建築物の定期報告は15万円程度から〜建築設備定期報告は10万円程度から〜昇降機定期報告は12万円程度から〜防火設備定期報告は10万円程度から〜となりますが、業務報酬見積書を提出します。なお、同時期に複数の業務を行う場合には、減額となります。

4.耐震診断

木造の個人住宅からマンション、事務所、商業ビル、工場、ホテル等の大規模建築物に至るまで、規模内容により報酬は異なります。木造住宅の診断報酬十万円程度からとなります。補助金も可能な諸官庁が多いのでご利用可能です。耐震補強改修設計が必要な場合は設計報酬や手続き報酬、工事監理報酬などが必要となります。

5.賃貸案件のプロモート相談、進行中の案件その他について

面談の上、内容により報酬見積書を提出します。気軽にご相談ください。